2011年01月31日

全然OK! 不利な男の離婚準備の作戦


全然OK!
不利な男の離婚準備の作戦
離婚届出用紙には夫婦双方の署名・捺印のほか、証人として成人2名の署名・捺印が必要です。
離婚届を提出は離婚する夫婦の本籍地または住所地の市区町村役場に提出します。
自分が離婚したいと思っても相手が反対し合意できない場合は、家庭裁判所に調停を申し立てます。調停が不調の場合は裁判で決着をつけることになります。裁判で離婚がみとめられるためには相手に離婚されてもしかたがないというような法律の定める理由(法定離婚原因)が必要です。
協議離婚する場合、夫婦間で離婚の同意があればよく、離婚理由は必要ありません。夫婦間で離婚の話合いがまとまれば、離婚届を役所に提出することで離婚が成立します。
夫婦が離婚を決意するには様々な原因があります。夫婦の協議で離婚する場合は、お互いに離婚を合意し離婚届を出せば離婚が成立します。
全然OK!
不利な男の離婚準備の作戦
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

おなじく トクする私の離婚相談の費用


おなじく
トクする私の離婚相談の費用
協議離婚する場合は夫婦で離婚を合意すればよく離婚原因に制限はありません。
最高裁は昭和62年9月2日に判例を覆し、条件付きで有責配偶者からの離婚請求を認めました。
協議離婚は簡単な反面、財産分与や養育費など離婚時に決めておいたほうがよいことを決めないまま安易に離婚してしまいがちです。
商店や農業、漁業などでは、両親と一緒に夫婦も共同で家業に従事している家族共同経営が数多くあります。この様な場合は、通常は家族経営の代表者である父親の財産となっている場合がほとんどです。家族経営のケースについては夫婦の寄与分を認定して、これを財産分与の対象とします。また、実態は個人経営なのに、税務対策上法人名義にしているケースもありますが、名義のいかんにかかわらず、離婚時の財産分与の清算対象になった判例があります。
協議離婚する場合、夫婦間で離婚の同意があればよく、離婚理由は必要ありません。夫婦間で離婚の話合いがまとまれば、離婚届を役所に提出することで離婚が成立します。
おなじく
トクする私の離婚相談の費用
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

こぢんまりと 期待通りの友達の家庭裁判所への申し立て


こぢんまりと
期待通りの友達の家庭裁判所への申し立て
離婚届不受理の申立てをする前に離婚届が提出されてしまっても、届出前に離婚する意思がなくなっていた場合は離婚は無効です。離婚を届け出て戸籍に記載されてしまった場合は、離婚無効の確認を求める裁判手続をとって訂正してもらいます。離婚無効の確認には、客観的に翻意していたこと、離婚の意思が無かったことを証明しなければなりません。
婚姻費用の分担は一切の事情を考慮して決まりますので、別居するに至った事情が問題となります。
離婚時の財産分与で、不動産(土地、建物)については、不動産鑑定士に頼んで鑑定してもらえば、正確な価値(価格)がでますが、鑑定に要する費用も馬鹿になりません。不動産の評価方法には定めがないので路線価、公示価格、購入時の価格など客観的にみて合理的と思われる方法を目安にするとよいでしょう。
親権を失うと子どもに対する親としての権利を全て失うような気持ちになりますが、親権を持たない親も子どもの扶養義務がありますし、子どもをどう育て、どう教育するかなどについて口を出す権利はあります。もし、子どもを引き取らない親が親権にこだわり離婚できないのであれば、親権とは分離して監護者を決めることもできます。親権者でなくても監護者になれば、子どもを手元において育てることができます。
協議離婚は夫婦が離婚に合意さえすれば成立し費用は戸籍謄本が必要な場合の手数料のみです。
こぢんまりと
期待通りの友達の家庭裁判所への申し立て
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

たくさんの 期待通りの母さんの家庭裁判所への申し立て


たくさんの
期待通りの母さんの家庭裁判所への申し立て
子どもに対して暴行や虐待があったり、子どもを他人に任せきりになったり、行方不明になったり、子どもに労働を強制したり、親権者が責任を果たさず、養育する意思が認められない場合は、一方の親や親族、検察官、児童相談所の所長などが家庭裁判所に親権の喪失を申し立てることができます。
養育費に関する内容も、口約束ではなく公正証書にすることが肝心です。公正証書を作成するにあたって公証人役場の公証人は世間一般の平均的な例でアドバイスされる場合が多いので、自分と相手の経済状態をよく考えて妥当な額・支払い方法などを考えて取り決めます。
裁判で離婚を認められるのは、別居の期間が長期間続いている、相手配偶者が離婚により苛酷な状態に置かれている、離婚後に経済的な心配がない、未成年の子がいないなどの要件をみたす場合です。
親権者の欄を空白にしたまま相手に離婚届を渡して届出を任せてしまうと、相手が勝手に自分を親権者と書き込んで届けてしまうことがありますので、注意する必要があります。
離婚時の財産分与対象にならない特有財産とは、結婚前から各自が所有していたものを指します。結婚中に一方が相続したり贈与をうけたもの。各自の装身具等社会通念上、各自の専用品と見られるものなどです。
たくさんの
期待通りの母さんの家庭裁判所への申し立て
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

あしからず 賢い兄さんの家庭裁判所の離婚相談


あしからず
賢い兄さんの家庭裁判所の離婚相談
離婚届の不受理申出および取り下げができるのは離婚届の届出人である当事者夫婦の一方です。
離婚して戸籍から出る場合でも婚姻中の氏を称することができます。離婚した日から3ヶ月以内にあるいは離婚届と同時に離婚の際に称していた氏を称する届を市区長村役場に出します。離婚届と同時に提出する場合、離婚届の「婚姻前の氏にもどる者の本籍欄」は記入する必要はありません。
最高裁は昭和62年9月2日に判例を覆し、条件付きで有責配偶者からの離婚請求を認めました。
離婚に向けた別居の最中でも子どもの養育費を含めた生活費の支払いを求めることができます。婚姻費用の分担といって、夫婦は、夫婦と子どもの生活費を分担する義務を負います。
協議離婚する場合は夫婦で離婚を合意すればよく離婚原因に制限はありません。
あしからず
賢い兄さんの家庭裁判所の離婚相談
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

とても あきらかな叔母の別居費用の請求方法


とても
あきらかな叔母の別居費用の請求方法
夫婦が離婚を決意するには様々な原因があります。夫婦の協議で離婚する場合は、お互いに離婚を合意し離婚届を出せば離婚が成立します。
離婚請求する側が有責で相手が無責の場合には、「客観的に婚姻生活が破綻している」だけでなく「離婚により無責の配偶者が酷な生活状態に追いやられることがないための手当てをすること」などの制約の上で離婚が認められます。
自分が離婚したいと思っても相手が反対し合意できない場合は、家庭裁判所に調停を申し立てます。調停が不調の場合は裁判で決着をつけることになります。裁判で離婚がみとめられるためには相手に離婚されてもしかたがないというような法律の定める理由(法定離婚原因)が必要です。
未成年の子どもがいる場合、夫婦のどちらを離婚後の親権者にするか決めなければ離婚はできません。離婚届に親権者を記載していない場合は、離婚届は受理されません。
離婚届の提出は、離婚する本人が市区町村役場の戸籍課に行かなくても受理されます。
とても
あきらかな叔母の別居費用の請求方法
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

どことなく 利口な他人の離婚弁護士


どことなく
利口な他人の離婚弁護士
離婚届の提出は、離婚する本人が市区町村役場の戸籍課に行かなくても受理されます。
離婚時の財産分与で、不動産(土地、建物)については、不動産鑑定士に頼んで鑑定してもらえば、正確な価値(価格)がでますが、鑑定に要する費用も馬鹿になりません。不動産の評価方法には定めがないので路線価、公示価格、購入時の価格など客観的にみて合理的と思われる方法を目安にするとよいでしょう。
年間20万件以上もある協議離婚のうち、2万件以上について不受理の申出がなされているのが実態です。
離婚すると戸籍筆頭者はそのまま戸籍に残りますが、他方は戸籍からでることになります。婚姻前の氏にもどる者の本籍欄に、元の戸籍に戻るか新しい戸籍を作るかを選択し、もどる本籍地がどこになるのかを記載します。
乳幼児がいる夫婦が離婚する場合は、特別の事情がない限り母親が優先的に親権者になる場合が多いようです。
どことなく
利口な他人の離婚弁護士
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

つんつん! 易しいいとこの再婚禁止期間


つんつん!
易しいいとこの再婚禁止期間
離婚届の提出は、離婚する本人が市区町村役場の戸籍課に行かなくても受理されます。
離婚時の財産分与で、動産(家財道具、車など)についても価値評価をしてもらっておよその価格を出す方法もありますが、現物で分け合う方法が多いようです。
未成年の子どもがいる場合、夫婦のどちらを離婚後の親権者にするか決めなければ離婚はできません。離婚届に親権者を記載していない場合は、離婚届は受理されません。
協議離婚の場合は離婚原因には制限がなく、お互いが離婚を希望し離婚に合意すれ離婚できます。
養育費、財産分与、離婚慰謝料については、誰が、いくら、いつまでに、どのようにして支払うのかを離婚する前に決める必要があります。
つんつん!
易しいいとこの再婚禁止期間
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

速攻! トクする叔父の公正証書の作成ポイント


速攻!
トクする叔父の公正証書の作成ポイント
経済的な問題・健康上の理由で離婚後の両親が子どもの世話をできない場合があります。親権者を決めたうえで、夫婦の協議または家庭裁判所の審判によって第三者に監護者になってもらうことができます。第三者というのは双方の親や親戚のはかに、児童福祉施設などがあげられます。
離婚前に満期がきている生命保険金は、受取人がどちらでも夫婦の共有財産として離婚時の財産分与の対象になります。保険料支払い中の場合は、不確定要素の多いことから、共同財産にはできないという判例があります。
婚姻費用の支払いを受ける側に離婚に向けた別居の責任がある場合は、子どもの養育費を除いて婚姻費用の分担義務は否定されます。
離婚届の提出を委託された人が市区町村役場の戸籍課に届け出る前に夫婦のどちらかが死亡すると、婚姻中に死亡したことになり、離婚の効力は生じなくなります。
勢いで離婚届に署名捺印して相手に渡してしまったが取りやめたいとか、条件の話し合いもつかないうちに押し切られて判を押してしまいそうな不安がある場合は、市区町村役場の戸籍係に離婚届不受理申出書を提出しておきます。
速攻!
トクする叔父の公正証書の作成ポイント
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

すべからく 有利な伯母の再婚禁止期間


すべからく
有利な伯母の再婚禁止期間
一度離婚を決意した後、離婚の意思が無くなった場合は、その日のうちに内容証明郵便を出しておく、第三者に離婚の意思が無くなったことを伝えるなどの方法を用いて証拠として残します。
結婚中の財産は、一般的に「共有財産」「実質的共有財産」「特有財産」の3つに分類されています。財産分与の対象となる財産は、「共有財産」と「実質的共有財産」で「特有財産」は財産分与の対象になりません。
乳幼児がいる夫婦が離婚する場合は、特別の事情がない限り母親が優先的に親権者になる場合が多いようです。
離婚届を市区町村の戸籍係に提出すると「受付」てくれます。届出人に離婚する意思がなかったとしても形式的に適法であれば、市区町村長が届出を適法なものと判断して、離婚届の受付を認容する行政処分として「受理」します。受理によって届出としての効力が発生します。離婚の成立した日(戸籍に記載される日)は受理された日ではなく、受付の日にさかのぼります。
養育費の支払いが滞った場合は相手方に対し内容証明郵便で支払を促します。
すべからく
有利な伯母の再婚禁止期間
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。