2010年08月09日

がばい ソンする叔母の離婚準備


がばい
ソンする叔母の離婚準備
離婚に向けた別居にかかる生活費・養育費の金額は夫婦が話し合ってきめますが、話し合いで決めらなければ家庭裁判所に婚姻費用の分担に関する調停を申し立てます。
未成年の子どもがいる場合、夫婦のどちらを離婚後の親権者にするか決めなければ離婚はできません。離婚届に親権者を記載していない場合は、離婚届は受理されません。
財産分与の対象となる財産には現金・預金、不動産(土地、建物)、動産(家財道具、車など)、ゴルフ会員権、生命保険金、職業上の資格、営業用の財産、第三者名義の財産、法人名義の財産、退職金、年金・恩給、婚姻費用などがあります。債務(借金)もマイナスの財産として財産分与の対象となります。
離婚のうち約90%が協議離婚、調停離婚が9%、裁判離婚が1%となっています。
離婚届の署名・捺印は離婚しようとする夫婦それぞれ本人が行わなければなりません。
がばい
ソンする叔母の離婚準備
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

すべからく 新しい兄さんの離婚の危険度


すべからく
新しい兄さんの離婚の危険度
以前は、夫婦の一方が責められるべき行為(有責行為)をした場合に離婚原因を認める傾向にありました。現在は夫婦の一方が有責行為をしていない場合でも、夫婦が愛情を失い結婚が破綻している場合に離婚原因が認められるようになっています。夫婦間で結婚が破綻しているかどうかが裁判離婚で離婚できるかどうかの基準になります。
退職金は夫婦の永年の協力による共有財産として、離婚時の財産分与の清算対象となります。離婚が夫の退職前、退職間近である場合は判断が分かれます。不確定要素があるので対象とするには問題であるという場合と、妻の将来の生活不安を考慮して清算の対象とする場合があります。
離婚届の提出は、離婚する本人が市区町村役場の戸籍課に行かなくても受理されます。
協議離婚の場合に最低限決めなければならないことは、どちらが未成年の子供の親権者になるかということです。どちらが親権者になるか決めて、離婚届出用紙の欄に記載して提出します。
未成年の子供がいる場合は離婚届の親権者欄が白紙の時は受理されませんので、親権者を決めて離婚届の用紙に記載する必要があります。
すべからく
新しい兄さんの離婚の危険度
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

即時! 不利なあなたの養育費の請求


即時!
不利なあなたの養育費の請求
離婚したい一心から、離婚届にハンコさえもらえればいいといったような態度は危険です。
民法第770条1項で定められている離婚原因は、相手に不貞行為があった場合、相手から悪意で遺棄された場合、相手の生死が3年以上不明である場合、相手が強度の精神病にかかり、回復の見込みがない場合、婚姻の継続が困難な重大な事由がある場合の5つです。
離婚時の財産分与対象にならない特有財産とは、結婚前から各自が所有していたものを指します。結婚中に一方が相続したり贈与をうけたもの。各自の装身具等社会通念上、各自の専用品と見られるものなどです。
未成年の子どもがいる場合、夫婦のどちらを離婚後の親権者にするか決めなければ離婚はできません。離婚届に親権者を記載していない場合は、離婚届は受理されません。
離婚届不受理の申立てをする前に離婚届が提出されてしまっても、届出前に離婚する意思がなくなっていた場合は離婚は無効です。離婚を届け出て戸籍に記載されてしまった場合は、離婚無効の確認を求める裁判手続をとって訂正してもらいます。離婚無効の確認には、客観的に翻意していたこと、離婚の意思が無かったことを証明しなければなりません。
即時!
不利なあなたの養育費の請求
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

ガッツリ! 不利な姉の離婚弁護士


ガッツリ!
不利な姉の離婚弁護士
協議離婚する場合は夫婦で離婚を合意すればよく離婚原因に制限はありません。
乳幼児がいる夫婦が離婚する場合は、特別の事情がない限り母親が優先的に親権者になる場合が多いようです。
離婚を急いで手続きを進めてしまうと、後になって後悔します。十分な離婚準備をして納得したうえで離婚届を提出しましょう。
離婚届の不受理申出書を本籍地でない住所地の市区町村役場に提出した場合、不受理の申出書が本籍地に送付されるまでの間に、相手方が本籍地に提出した離婚届は適法に受理され戸籍に記載されますが、後に職権で抹消されます。
離婚協議書などの合意文書には法的な強制執行力がないので、合意内容を強制執行認諾文付きの公正証書にします。
ガッツリ!
不利な姉の離婚弁護士
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

しみじみ 得する親父の協議離婚の危険度


しみじみ
得する親父の協議離婚の危険度
親権者の決定は、子どもの利益や福祉を基準にして判断します。つまりどちらの親を親権者の方が子どもにとって利益があり幸福であるかということを基準に決めます。
離婚する前に取り決めをしておくべき項目は、養育費、財産分与、慰謝料、親権者・監護者、面接交渉、婚姻費用などです。
乳幼児がいる夫婦が離婚する場合は、特別の事情がない限り母親が優先的に親権者になる場合が多いようです。
離婚届の不受理申出書は、原則として自分の本籍地の市区町村役場に提出します。申出書が非本籍地の市区町村役場に提出された場合、受け付けた役場が本籍地は送付します。そのため、送付されている間に、離婚届は適法に受理されてしまいます。戸籍に記載された離婚・除籍については職権で抹消されることになります。
離婚届の役所への提出は持参でも郵送でも可能です。
しみじみ
得する親父の協議離婚の危険度
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

ただちに 不利な同級生の離婚手続きの仕方


ただちに
不利な同級生の離婚手続きの仕方
離婚届の不受理申出書や取下書は市区町村役場の戸籍係に常設されています。
離婚届の署名・捺印は離婚しようとする夫婦それぞれ本人が行わなければなりません。
訴訟で離婚請求できるのは、無責の配偶者から有責配偶者に対し離婚を求める場合と双方無責の場合です。
最高裁は昭和62年9月2日に判例を覆し、条件付きで有責配偶者からの離婚請求を認めました。
詐欺または強迫による離婚は取り消すことができます。取消しがあって初めて離婚の効力が生じなかったことになります。
ただちに
不利な同級生の離婚手続きの仕方
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

ひもねす きちんとした弟の財産分与のしかた


ひもねす
きちんとした弟の財産分与のしかた
協議離婚の場合、離婚届の印鑑は三文判でいいし、印鑑証明も不要、本人の筆跡かどうかも調査されません。書式さえ整っていれば受理されるため、配偶者の同意を得ることなく、勝手に離婚届を出すケースも出てきます。
離婚すると戸籍筆頭者はそのまま戸籍に残りますが、他方は戸籍からでることになります。婚姻前の氏にもどる者の本籍欄に、元の戸籍に戻るか新しい戸籍を作るかを選択し、もどる本籍地がどこになるのかを記載します。
離婚時の財産分与で、不動産(土地、建物)については、不動産鑑定士に頼んで鑑定してもらえば、正確な価値(価格)がでますが、鑑定に要する費用も馬鹿になりません。不動産の評価方法には定めがないので路線価、公示価格、購入時の価格など客観的にみて合理的と思われる方法を目安にするとよいでしょう。
離婚届に署名・捺印して配偶者に渡してしまうと、話し合いが終わる前に離婚届を提出されてしまい、離婚が成立してしまって損をする場合があります。
退職金は夫婦の永年の協力による共有財産として、離婚時の財産分与の清算対象となります。離婚が夫の退職前、退職間近である場合は判断が分かれます。不確定要素があるので対象とするには問題であるという場合と、妻の将来の生活不安を考慮して清算の対象とする場合があります。
ひもねす
きちんとした弟の財産分与のしかた
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

なぜか きちんとした父親の審判離婚


なぜか
きちんとした父親の審判離婚
離婚すると戸籍筆頭者はそのまま戸籍に残りますが、他方は戸籍からでることになります。婚姻前の氏にもどる者の本籍欄に、元の戸籍に戻るか新しい戸籍を作るかを選択し、もどる本籍地がどこになるのかを記載します。
以前は、夫婦の一方が責められるべき行為(有責行為)をした場合に離婚原因を認める傾向にありました。現在は夫婦の一方が有責行為をしていない場合でも、夫婦が愛情を失い結婚が破綻している場合に離婚原因が認められるようになっています。夫婦間で結婚が破綻しているかどうかが裁判離婚で離婚できるかどうかの基準になります。
子どもに対して暴行や虐待があったり、子どもを他人に任せきりになったり、行方不明になったり、子どもに労働を強制したり、親権者が責任を果たさず、養育する意思が認められない場合は、一方の親や親族、検察官、児童相談所の所長などが家庭裁判所に親権の喪失を申し立てることができます。
協議離婚する場合は夫婦で離婚を合意すればよく離婚原因に制限はありません。
離婚届に署名・捺印して配偶者に渡してしまうと、話し合いが終わる前に離婚届を提出されてしまい、離婚が成立してしまって損をする場合があります。
なぜか
きちんとした父親の審判離婚
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

流行りの優秀な友達の養育費の増額請求


流行りの優秀な友達の養育費の増額請求
離婚で親権者を決める場合、子どものおかれている現状を尊重し、現実に子どもを監護教育している親を優先的に親権者とする場合が多い。
協議離婚は簡単な反面、財産分与や養育費など離婚時に決めておいたほうがよいことを決めないまま安易に離婚してしまいがちです。
離婚届を提出は離婚する夫婦の本籍地または住所地の市区町村役場に提出します。
離婚届の提出を委託された人が市区町村役場の戸籍課に届け出る前に夫婦のどちらかが死亡すると、婚姻中に死亡したことになり、離婚の効力は生じなくなります。
未成年の子どもが複数いて離婚する場合、特に子ども全員の年齢が低い場合、一方の親が全員の親権者になるのが原則です。親権を分けるのはやむを得ない事情があるとき、子どもがある程度の年齢に達している場合です。
流行りの優秀な友達の養育費の増額請求
posted by ゆかりんこ at 08:10 | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。